FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信頼関係

Vol.114 信頼関係 1st, June, 2013

まれい!

今日は土曜日ということで、仕事は休み。
雨も時々ザーっと降っていたので、水やりする必要もないなと思い、
家にいたら得意先のレストランからレタスデリバリーの電話があり、
たまたま相棒のNiliといっしょにいたので、二人でレタス20個を収穫し、
自転車でデリバしてきました。
久しぶりに、土曜日に電話があったので、ぼちぼち観光シーズンに突入する気配を感じているりおしです。

そんな中、最近変化がありました。

同僚たちが急に、野菜を売る人を変えると言ってきたのです。

私がここに来てから、マーケットで収穫した野菜を売るときは、ひとりのおばさんにお願いしていました。
その名はテマ。(ブログの前半に「野菜おばさん」の愛称で登場しています。気になったら人は、ぜひ見てみてください。)
テマは、「私が今までユースで栽培した野菜を売ってきたのよ」と言ってきて、それから今まで野菜を収穫するときは、彼女にお願いしてきました。
私が、一人でやっていた時は心配してくれて、時々、畑に来てくれたり、
マーケットに行くと、いつも声をかけてくれて、たまにすいかやさつまいもなどくれたりしてくれました。
毎週土曜日に、その週の売上金を受け取りにマーケットへ行き、そこで、いつも何が売れて、何が売れ残ったかとか、毎回詳細に話してくれました。そして、いつも「何か問題はあるかい?」と気遣ってくれてました。
売れ残った時は、「りお、ソーリー」といつも言ってくれてました。別に、テマが悪い訳ではないのに。
それで、毎回、野菜をピックアップしてくれた時は$10、自分たちで野菜を持っていった時は$5を払っていました。私が思うには、全くもって正当な料金だと思い、むしろ安い(マーケットで野菜を売るには1日$10払う必要があり、もし自分たちで売るなら、販売員の賃金も発生するので、そのことを考えれば安い。)ので、その支払う料金に関しては全く気にしていませんでした。

しかし、冒頭に言ったように野菜を売る人を変えるということになった。
「私の友達にお願いすることにした。」「その代金は、野菜をあげればよい。」
そして、一番の理由は、「テマに払う代金が高い!」ということであった。

私は、今まで通り、テマにお願いしたいと言ったが、
私の意見は通らず、変えることになってしまった。
それなら、売る前にテマに話ししといてよと、その同僚に伝えた。
実際、昨日からその人にお願いして野菜を売ってもらっている。


そりゃ、確かに、コストの面からみれば、お金がかからず販売できるならよいだろう。
でもね、その視点からでは見えないものがあると思うんです。
それが信頼関係というものではないかと思います。
それは、お金では解決できるものではないと思います。
時間をかけて、話し合って、そういう行いを積み重ねていって、築いていくものだと思うのです。

そうやって、私とテマが築き上げたものが一気にぶち壊された感じになりました。

そして、今日マーケットに行き、テマと話してきました。
そしたら、向こうから「何か問題があったのか?」と言い、
「あれ、話は聞いていないの?」と聞くと、
「何も聞いていない」との答え。
私が、事情を説明すると、テマは怒ることなく、冷静に話しをしてくれました。
「私に何か問題があったのではないかと思っていたんだよ。」
「今まで、ユースの野菜を売ってきていたのにねぇ。新しい売り手は1年中、マーケットで販売していないよ。」
「もし、また私の力が必要になったら、いつでも言ってよ。」
いやぁ、ほんと申し訳ない気持ちになりました。。。
文句を言われるのかなと思ったら、そういうことはなく、逆に心配までしてくれて。。。

こうやってユースを応援してくれてる人がいるのにね。
残念でなりません。

なんだかなぁ。

りおし。












スポンサーサイト

Comment

No title

何か悲しいですね!! どこでも人と人の信頼があってこそ、物事が上手く進むと思います。是非ともカウンターパートの人が目先や知人の利益ではなく、組織としての利益を重視してくれるようになるのを願いたいですね!!

To おじじさん

そうなんですよ。なんか悲しいのです。
あっさり変えられてしまいましたからね。

個人的には残りの期間も、そのおばさんと積極的に話していこうと思います。
非公開コメント

プロフィール

faka liosi

Author:faka liosi
LiosiのVesitapoloの世界へようこそ!
青年海外協力隊(平成23年度2次隊)として、トンガ王国・Vavau島で有機農業で野菜を栽培しています。
目標は、循環型農業の実践と野菜を広めることです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。