FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーボール

Vol.15 サッカーボール。24th, Nov, 2011
今日はとても暑い日でした。気温で見たら最高気温32℃でそんなにではないけれど、南国は陽射しが強し。気温以上に暑く感じられました。
今日もCPが来ず。一人で農作業しました。
昨日、先輩隊員からいただいた大豆ときゅうりの種をまきました。きゅうりはポットまきにして、育苗してから畑に定植します。大豆は本来であれば外畑に播種したかったけど、外畑だと豚にやられてしまう可能性があり、いまだどこから侵入しているのかわかっていないので、今回はgreen house内に播種しました。

ひとりで農作業をしてみて感じたこと。
その1、時間が思っているよりかかること。
やはり何でもそうだと思うけど、何するにも自分しかいないので、畝作り然り、種まき然り、水やり然り、とても時間がかかります。
その2、疲労度が高い。
今日は大豆播種前に、畑周りの草刈り、耕耘機で耕し、整地し、幅取り、畝作り、再び整地して播種、最後に水やりと全ての負荷が自分だけにかかってくるのとプラス暑さで今日はかなり疲労度が高かったです。

そんな中、休憩中に行ったfalecoloa(商店)での出来事。
いつも2時くらいに小休憩を取って、歩いて5分くらいのfalecoloaで炭酸ジュースでスカッと気分転換するのが日課になっている。今日はセブンアップ(か、マウンテンドゥーの2択)を飲みながら、店先で座り、心地よい風が吹いているなと風を感じていたら、サッカーボールを持った少年が現れた。トンガでサッカーボールを持って歩いている少年を見たのは初めてだったし(ラグビーボールを持っている人は多い。)、スポーツしたかったのでまだジュースが飲みかけだったにも関わらず、自然と「Pass me」と言っていた。少年はパスをくれ店の前でパス練習が始まった。やっているうちにだんだんヒートアップしてきて店の隣の庭へ移動。距離を取ってパスしていたら、先輩隊員のT一さんが通りかかり、参戦。(T一さんは、高校でサッカーを教えている。)3人でのパス練習が始まった。そのうちT一さんと少年が1対1をやり始め、何回かやって終了。少年は、「BYE!」と言って去っていた。ほんの数十分だったけど、最近ひとりで作業をしている自分にとってはとても楽しく気持ちの良い時間でした。
うん、やっぱスポーツは良いね。言葉が分からなくても通じ合うことができる。

さて、明日は育苗していたパクチョイとキャベツの移植をする予定です。
明日も農に励みます。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

faka liosi

Author:faka liosi
LiosiのVesitapoloの世界へようこそ!
青年海外協力隊(平成23年度2次隊)として、トンガ王国・Vavau島で有機農業で野菜を栽培しています。
目標は、循環型農業の実践と野菜を広めることです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。