FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初出荷。

Vol.20 初出荷。 21th, Dec, 2011

PC216761_convert_20120106122651.jpg

今日は、自分が来てから種を播いて育てたパクチョイが収穫の時期を迎えたので、いつもより2時間早く畑に行き、収穫して、自分が来る前から植えてあったキャベツといっしょに売りに行った。
マーケット(Maketi)は畑から歩いて15分くらいの街の中心部から少し下ったところにあり、そこでは毎日野菜や果物、主食のイモ類、ヤシの実、ネックレスや置物などのおみやげが売られている。野菜と果物を買うときはいつもマーケットに行っている。

今回は収穫した野菜をタクシーに乗せて、マーケットまで行った。売り場があらかじめ用意されており、机の上に野菜を並べていく。マーケットを使用する際は、使用料として毎回10パアンガ(約500円)を支払う。キャベツは大きめなのは4パアンガ(約200円)、小さ目なのは3パアンガ(約150円)、パクチョイは一袋(3~4ヶ入り)で3パアンガ(約150円)で売り出した。
用意していたら、早速一人目のトンガ人のお客さんが「パクチョイ、エー」と言い、興味を示した。「私が作ったよ、オーガニックだよ」と言うと、「good man!」とほめてくれ、3袋買ってくれました。うんうん、順調な滑り出し。だが、私は10時までいたけど、売れたのは6袋(全部で31袋中)でした。そのあとは、MGのShitaに任せて、私は畑へと向かった。

マーケットにはいろんな野菜が並んでいる。トマト、ピーマン、ニンジン、レタス、キャベツ、ズッキーニなどなど。「これはどこで収穫したの?」と聞くと、「私の畑だよ」とみんなが言う。ふむふむ、結構、野菜を作っている人がいるんだね、ぜひ畑を見にいこうと思います。

しばらくはパクチョイの収穫が続くので、これを機にマーケットでいろんな情報をゲットしよう。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

faka liosi

Author:faka liosi
LiosiのVesitapoloの世界へようこそ!
青年海外協力隊(平成23年度2次隊)として、トンガ王国・Vavau島で有機農業で野菜を栽培しています。
目標は、循環型農業の実践と野菜を広めることです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。